木曽路周辺案内

詳しい情報は、白馬ネットが探しだした各地のホームページを参照下さい。

木曽路は中山道の趣を残した街道で、山あいの独特の雰囲気を有しています。「雨の木曽路」はさらにその雰囲気を高めてくれるようで、ぜひ一度、ドライブルートとしてご利用下さい。

目印となるインターチェンジ・・・塩尻I.C.・中央自動車道(白馬から約1時間15分)

白馬に来る場合は、中津川I.C.・中央自動車道から国道19号で塩尻I.C.を目指して下さい。
塩尻I.C.から中津川I.C.までは、国道19号利用の場合、2時間強の距離です。(冬は雪による事故が多く、迂回路がないため、あまりお薦めはできません。)

寄り道のための主な観光地は以下の通りです。

御岳・開田高原

2004/5/23掲載

御岳山は、標高3,063mです。ロープウェイで、標高2,150mまで手軽に登ることもできます。国道19号から御岳山に向かう途中の開田高原は、御岳山の美しい景色を見ることができ、その迫力・臨場感は独特のものがあります。

お蕎麦も有名な場所です。

国道19号を分岐して、ドライブとしては2時間程度の寄り道です。

白馬ネットが見つけた御岳のホームページ(御岳ロープウェイ)はこちら

宿場町

2004/5/23掲載

「馬込」・「妻籠」・「奈良井」宿が有名です。
木曾漆器のお土産やも多く、昔の(大昔の)宿場町の風情の中を、少し散歩するのも楽しそうです。

白馬ネットが見つけた妻籠宿のホームページ(妻籠宿観光協会)はこちら


マップ観光地一覧広域案内図