安曇野周辺案内

詳しい情報は、白馬ネットが探しだした各地のホームページを参照下さい。

松川村ではりんご狩りが楽しめます。

穂高周辺(美術館とわさび園と安曇野の風景)

2005/5/8掲載

目印となるインターチェンジ・・・豊科I.C.・長野自動車道(白馬から約1時間)

穂高は安曇野の中心といえ、穂高連峰を背景に、わさび園や田園の広がるゆったりと落ち着いた雰囲気のとことです。美術館が多いことでも有名で、大小様々に、20近くの美術館をご覧いただけます。わさび農園の見学も有名で、生わさびをお土産にされる方も大勢いらっしゃいます。

豊科I.C.から車で10分

白馬ネットが見つけた穂高(穂高町役場)のホームページはこちら

2005年の案内
開館期間 3月1日〜11月29日
開館時間 9:00〜17:00 ゴールデンウィーク、8月は18時まで
休館日 水曜日(祝日の場合は翌日が休館日) ゴールデンウィーク、8月は無休
入館料 大人800円
中高生500円
小学生300円
詳しくは、ちひろ美術館に直接お問い合わせ下さい。

池田ハーブセンター

2004/5/22掲載

目印となるインターチェンジ・・・豊科I.C.・長野自動車道(白馬から約1時間)

ハーブの苗も販売し、最近の人気スポットです。

豊科I.C.から車で10分

白馬ネットが見つけた池田ハーブセンター(池田町役場)のホームページはこちら

**耳寄り情報**
豊科I.C.から白馬に向かうルートのひとつが、池田町を通るルートで、その通りに面してハーブセンターがあります。現在はオリンピック道路が整備され、マイナーな道路(ルート)ですが、混雑時期には抜け道的なルートです。

大町市周辺

2004/5/22掲載

白馬村のとなり大町市は、白馬村と同じように、山岳観光の拠点といえるところで、立山・黒部アルペンルート通り抜けの一方の起点として有名です。また、黒部ダム、高瀬ダム、七倉ダム、大町ダムと、巨大なダムが幾つもあることでも有名です。

高瀬ダムは日本一のロックフィルダム(岩石を積み上げたタイプ)で一見の価値ありです。(要予約・無料)

白馬から車で30分(大町市街)

白馬ネットが見つけた大町(大町市役所)のホームページはこちら
白馬ネットが見つけた高瀬ダム(立山プリンスホテル)のホームページはこちら

松川村りんご狩

2004/5/22掲載

白馬から松本方面に向かって、40分ほど南の松川村でりんご狩りができます。期間は、9月から11月上旬まで。名古屋方面の伊那谷の松川町とは別ですから、お気をつけ下さい。

白馬ネットが見つけたりんご狩り(松川村観光協会)のホームページはこちら


マップ観光地一覧広域案内図