白馬山麓ガイド・山情報

山の頂を目指すのは、自然な気持ちかもしれません。
高山植物、ご来光、温泉、様々な楽しみがあります。

山小屋

2008/6/7

〜無理のない計画を立てることが第一です〜

都会からの山の頂を目指す人は、白馬の山麓で1泊し、体調を調えてから登るようにしましょう。

()内は2008年の営業期間

*1泊2食9,000円、お弁当1,200円(小屋によって別料金設定の場合あり)

*1泊2食9,000円、お弁当1,200円

関連リンク

**注意**
主なルートの登山口である猿倉は駐車場が狭いため、マイカーの乗り入れは無謀かもしれません。八方周辺の無料駐車場に止めて路線バスをご利用下さい。バスの運行時間はこちら